耳鼻咽喉科・頭頸部外科

〔2F Fブロック〕

耳鼻咽喉科・頭頸部外科は、耳、鼻、口腔、咽頭、喉頭、耳下腺や顎下腺などの唾液腺、甲状腺などに関連する疾患の診断、治療を行っております。
耳鼻咽喉科領域は比較的狭い範囲ではありますが、聴覚、嗅覚、味覚、平衡感覚といった感覚器が局在し、呼吸を支える上気道としての機能、栄養摂取を支える嚥下機能など重要な機能が密集しています。従って当領域の疾患は患者さまのQOLを著しく低下させる可能性があると言えます。私たちは疾患への治療とともに患者さまのQOL向上にも寄与できるよう努めております。

当科で行う治療は大きくは外科的治療と内科的治療とに大別され、疾患によっては両者を組み合わせて対応しております。
外科的治療としては中耳炎や真珠腫等への耳科手術、慢性副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎等への内視鏡手術、頭頸部領域の良性・悪性疾患への外科手術、扁桃摘出術、喉頭微細手術などが挙げられます。 嚥下障害に関しては手術治療を積極的に行っており、言語聴覚士と連携しながらチーム医療を展開しております。
内科的治療としては、顔面神経麻痺や突発性難聴、急性扁桃炎など急性炎症、めまい等への入院加療も積極的に行っております。また、口腔領域の疾患に対しては歯科口腔外科と連携して治療に当たっております。

特殊医療機器

オージオメーター、ABR、AABR(乳幼児難聴スクリーナー)、耳管機能検査器、ティンパノメトリー、重心動揺計、赤外線眼振スコープ、食道直達鏡、手術用顕微鏡、手術用硬性鏡、鼻咽喉電子ビデオスコープ、終夜睡眠ポリグラフ、嚥下機能検査透視ビデオ、超音波画像診断装置

専門外来 〔完全予約制〕

月曜日~金曜日 午後

特殊外来

月曜日~金曜日 午後
手術説明、小手術、難治疾患を十分な時間をかけて診療するための外来です。

頭頚部腫瘍外来

頭頸部外科は、主に舌、口腔、鼻・副鼻腔、咽頭・喉頭、耳下腺・顎下腺、甲状腺、顔面、耳、頭部にできる悪性・良性腫瘍の治療を行います。また、嚥下障害の治療・リハビリテーションは、当院の言語聴覚士と密に連携をとって行っています。
一般外来受診後にご予約ください。

主な手術件数報告 (直近4年)

手術名 令和
4年度
令和
3年度
令和
2年度
令和
元年度
耳科手術 鼓室形成 15 24 20 27
顔面神経減荷術 5 3 6 1
鼻科手術 鼻骨骨折整復 15 15 10 12
鼻中隔矯正術 28 34 21 27
内視鏡下副鼻腔手術 35 37 58 58
経鼻的翼突管神経切断 22 32 46 41
粘膜下下鼻甲介骨切除 26 40 45 40
涙道手術 0 4 1 5
口腔咽頭喉頭手術 口蓋扁桃摘出 21 21 78 99
口腔咽頭喉頭腫瘍手術 18 12 27 29
喉頭微細手術 1 6 5 16
頭頸部手術 耳下腺手術 7 15 11 6
顎下腺手術 8 6 8 10
甲状腺手術 6 3 7 9
頸部郭清 2 5 8 4
嚥下手術 嚥下機能改善手術 1 2 4 11
誤嚥防止術(声門閉鎖) 5 11 12 14

(2023.07更新)

外来診療予定表

月~金曜日午前中 (※ 大原綜合病院の午前受付時間に準じます)

7月
午前 高取 隆 鹿野真人
野本幸男
山田達也
鈴木 亮
山田達也
佐藤廣仁/
高取 隆
佐藤廣仁/
高取 隆

佐藤洋子
福島医大医師
鹿野真人
野本幸男
山田達也
午後 特殊外来 特殊外来 特殊外来 特殊外来 特殊外来

※ 下欄「医師紹介」掲載がない先生は、他医療機関等より診療協力をいただいている非常勤医師です。

医師紹介

鹿野 真人かの まこと

役職
副院長 
 兼 医療安全管理部 顧問
   チーム医療推進室長
   栄養摂食サポートチームリーダー
 (福島県立医科大学臨床教授)
勤務形態
常勤
専門
耳鼻咽喉科、頭頸部外科、DMAT(災害医療)

博士号・認定医等

  • 医学博士
  • 日本耳鼻咽喉科学会 専門医

所属学会

  • 日本耳鼻咽喉科学会
  • 日本頭頸部癌学会
  • 日本頭頸部外科学会
  • 日本気管食道科学会
  • 日本嚥下医学会

経歴

1984年
福島県立医科大学医学部 卒業
1989年
愛知県がんセンター 頭頸部外科
1991年
福島県立医科大学 耳鼻咽喉科
2005年
大原綜合病院

頭頸部腫瘍(癌)、誤嚥性肺炎や耳鼻咽喉科の疾患の治療に対して、豊富な臨床経験から、最適な医療を提供できるよう努力しています。特に誤嚥性肺炎に対しては、声門閉鎖術などの外科的治療を行い、気管カニューレのない生活、口から食べられる生活を目指しています。

———————————-
「IT情報誌医療人ふくしま」の頼れるふくしまの医療人のコーナにて、インタビューが掲載されています。以下のリンクよりご覧下さい。
【2014年12月掲載号】詳細はこちら

野本 幸男のもと ゆきお

役職
主任部長
勤務形態
常勤
専門
耳鼻咽喉科

博士号・認定医等

  • 医学博士
  • 日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医
  • 日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門研修指導医
  • 日本耳鼻咽喉科学会 補聴器相談医

所属学会

  • 日本耳鼻咽喉科学会
  • 日本耳科学会
  • 日本頭頸部癌学会

経歴

1998年
福島県立医科大学医学部 卒業
2008年
福島県立医科大学大学院 卒業
2011年
福島県立医科大学 耳鼻咽喉科 助教
2013年
福島県立医科大学 耳鼻咽喉科 講師
2016年
大原綜合病院 耳鼻咽喉科

地域医療の向上に貢献できるようがんばりたいと思います。

鈴木 亮すずき りょう

役職
部長
勤務形態
常勤
専門
耳鼻咽喉科・頭頸部外科(鼻・副鼻腔領域)

博士号・認定医等

  • 医学博士
  • 日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医
  • 日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門研修指導医
  • 日本アレルギー学会 専門医
  • 日本気管食道科学会 気管食道科専門医
  • 日本医師会 認定産業医
  • 日本再生医療学会 再生医療認定医
  • 日本抗加齢医学専門医
  • 日本嚥下医学会 嚥下相談医
  • 日本耳鼻咽喉科学会 補聴器適合判定医
  • 日本耳鼻咽喉科学会 補聴器相談医

所属学会

  • 日本耳鼻咽喉科学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 日本鼻科学会
  • 日本めまい平衡医学会
  • 日本気管食道科学会

経歴

2007年
福島県立医科大学医学部 卒業、 大原綜合病院 初期臨床研修医
2009年
福島県立医科大学 耳鼻咽喉科学講座 入局
2010年
大原綜合病院 耳鼻咽喉科
2011年
福島県立医科大学 耳鼻咽喉科学講座
2012年
福島県立医科大学 耳鼻咽喉科学講座 病院助手
東北大学大学院医学部系研究科 細胞・組織学分野 特別研究生(2015年3月修了)
2013年
福島県立医科大学 耳鼻咽喉科学講座 助手
2016年
福島県立医科大学 耳鼻咽喉科学講座 助教
2019年
大原綜合病院 耳鼻咽喉科

地域のみなさまに、満足度の高い医療を行えるよう精進します。

佐藤 廣仁さとう ひろひと

役職
部長
勤務形態
常勤
専門
鼻副鼻腔疾患

博士号・認定医等

  • 日本耳鼻咽喉科学会 専門医

所属学会

  • 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会
  • 耳鼻咽喉科臨床学会
  • 日本鼻科学会
  • 日本気管食道科学会
  • 日本咽頭科学会
  • 日本嚥下医学会

経歴

2009年
福島県立医科大学医学部卒業、福島県立医科大学附属病院 初期研修
2011年
福島県立医科大学耳鼻咽喉科学講座 入局
2012年
寿泉堂綜合病院 耳鼻咽喉科
2014年
福島県立医科大学附属病院 耳鼻咽喉科
2015年
大原綜合病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科
2018年
福島県立医科大学附属病院 耳鼻咽喉科 病院助手
2019年
福島県立医科大学耳鼻咽喉科学講座 助手
2024年7月
大原綜合病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 部長

福島の医療に貢献できるよう努めてまいります。よろしくお願いいたします。(着任時コメント)

山田 達也やまだ たつや

勤務形態
常勤
専門
耳鼻咽喉科一般

所属学会

  • 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会

経歴

2021年
福島県立医科大学医学部卒業、大原綜合病院 初期研修
2023年
福島県立医科大学 耳鼻咽喉科学講座 入局
2024年
大原綜合病院 耳鼻咽喉科

4月からお世話になります。初期研修を行った病院にまた勤務できることを、大変嬉しく思っております。耳鼻咽喉科として診療に貢献してまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。(着任時コメント)

髙取 隆たかとり たかし

勤務形態
非常勤
専門
耳鼻咽喉科

博士号・認定医等

  • 日本耳鼻咽喉科学会 専門医

所属学会

  • 日本耳鼻咽喉科学会
  • 日本嚥下医学会

経歴

1980年
福島県立医科大学 耳鼻咽喉科
1984年
大原綜合病院

学会等での新しい知見と豊富な臨床経験から、最適な医療を提供できるよう努力しています。